三つ子のたけしベイビーズ

f:id:natsunosta:20141125225150j:image
 
 
 
 
本日2014年11月25日、
やっとこさLINEスタンプ発売開始。
上の写真は発売された直後のたけしさんとのやり取り。
 
もう一度。

f:id:natsunosta:20141126000340j:plain

このLINEスタンプ、
創ると決めたのが2014年6月19日。
本日が2014年11月25日。
発売に至るまで、5カ月と6日間。
季語で言えば、夏至立秋秋分立冬を過ぎた。
 
 

や、やっと。。。!!(°Д°)

 
 
思い返せば6/19、たけしさんと話してる時にLINEスタンプやってみよっかーの気軽な一声で、たけしさんのやる気スイッチが入ったのが始まりやった。
たけしさんは基本、僕のあれやりたいこれやりたいというワガママを隣でフンフン聞いてくれて嫌な顔一つせずニコニコしてくれてたけど、このLINEスタンプに関しては、なぜか僕以上にヤル気満々でギラギラ具合が半端なかった。完全に目が逝ってた。
 
ちなみにLINEクリエイター自作スタンプ発売解禁日は、2014/5/8。
ちょうどその頃ネットでは、
『LINEクリエイターズスタンプ1位:「返事をくれない彼氏を追い込むLINEスタンプ」の秘話を作者に聞いてみた 売り上げは「パリ5日間の旅に行けるくらい」』が話題になってる時期やった。
今ならまだ自作スタンプが飽和状態になるギリギリ手前ちゃうかなー?という浅い感じで、やってみよーと言うことでスタート。
本業の通信の方でも、取引先の会社が計画倒産して相手の弁護士さんから債務整理しますねーよって約200万程払えませんので勘弁ねーという通告が届いたのもちょうどこの時期。
当時、僕らには大きな金額やったから、こりゃこの分を埋め合わせるかのごとく一発当てたろかいという不純極まりない邪悪の塊の動機の元、悪魔からスタンプクリエイターに化け、その構想を形にする為Lancersやらクラウドワークスやらに依頼しながら途中Twitterからイエローカードをもらいながらスタンプが出来上がったのが、7/19。
そして光の速度でその日中にLINE Creaters Marketにスタンプリクエストし、審査待ちへ。
7/19   スタンプリクエスト。
7/25   スタンプ審査中。
8/5      1回目アップデート。 
 
あれ?めっちゃ順調やん。
他のサイト見てたら、【LINEスタンプ】リジェクト理由を集めてみた、とかもあったから、意外。
みんな審査で結構落とされるんやなーこりゃごぼう抜きやなーなんか皆さんごめんなさいねーうふふーと高らかにうつつを抜かしてた。
 
 
 
でも、ここで悪夢が。
 
7/25     スタンプ審査中。
8/5       1回目アップデート。 

9/2    リジェクト。

 
嘘やん。何でや。嫌や。
イソップ童話のウサギとカメの話のように、ウサギの速度、ウサ速でビュンビュン走って行く予定やったのに。。。
 
 
さらに。
 
7/25   スタンプ審査中。
8/5     1回目アップデート。 
9/2     リジェクト。
9/2     再申請(審査待ち)
9/3     審査中
 
また審査中か。。。
 
 
 
 
が、ここで奇跡が!!!
 
9/8 2回目アップデート
9/9 3回目アップデート
 

に、2回連続アップデート!!(°Д°)

 
奇跡。やはり we are ウサギやった。
そうなんよー。流れってあるじゃないですかー。逆らわずに乗るんですよー分かりますかー?という誰も何も聞いてもこないのに無駄に知識をひけらかしてくる説教オジサンになり、さらに天狗のように伸ばした鼻で、Braking Badに出てくるクリスタルを吸ったような気分でハイ the 有頂天になってた。
 
けど甘くなかった。
ここから地獄が待ってた。
9/9  3回目アップデートを最後に、
 
 
 
 

ら、LINEから音沙汰がない。。。(°Д°)

 
 
 
待てど暮らせど一切連絡がない。
9/9のアップデートから、もう数日経つ。
ネット上でもLINEのアップデートには時間がかかるとは載ってたけど、こんなに時間がかかるもんなんか。。。

f:id:natsunosta:20141126011604j:plain

 

 

f:id:natsunosta:20141126030438j:plain

 

周りを見渡せば、自分たちより遅く自作スタンプをスタートしたのにも関わらず、電光石火で発売開始というゴールテープをくぐって行く人たちもいてる。
一緒に受験勉強を頑張った友達と合否を確認しあった時に、自分は落ちて友達だけ受かったあのグネ~ってねじれた感じの空気。
お、おめでとう。。。みたいな複雑な気持ち。
 
おかしいぞ。ウサギとカメの話しの設定やったら、オレらはウサ速のはずやったやんか。これやったら完全にカメ速やんか。しかも童話の中じゃカメが勝つのに、ウサギさんそのままブッチ切ってゴールしてもーてるやんか。
 

f:id:natsunosta:20141126025316j:plain

 
たけしさんに、「何でー?何でー?」と確認するけど、いかんせんLINEからは一方的に連絡が来るだけで、こっちからLINEに連絡取れる窓口がない。さすが約5年前までライフラインやった携帯キャリアメールを駆逐したLINEさんやわ。愚民共に報告があればこちらから御触書で知らせるから、それまで各々待つようにというスタンス。Kingスタンス。
これは、あれやね。就活で最終面接までなんとか残って、もう後は人事を尽くして天命を待つんやと。結果報告だけを殺風景のワンルームで祈りながら待ってる。そんな気持ちを思い出した。就活したことないけど。
とは言えKingさんと双方向のやり取りする手段がないから、どうしようもない。ただただ待つしかない。
たけしさんはKingさんからアップデートの連絡があるかどうか、けなげに毎日10回は確認してくれてた。
 
 
それでも、音沙汰がない。
 
 
二週間。。。
 
 
 
三週間。。。
 
 
 
 
 
もう。。。忘れよう。。。
 
 
 
 
 
四週間。。。
 
 
 
 
 
 
と思った時に連絡が!!
 
 
10/13    4回目アップデート。
 
 
たけしさん、大喜び。
 

\(^o^)/

 
僕の方は、大好きな恋人と別れてしまった後も全然忘れられずまだ大好きで、向こうからメールが突然届いて本当は超嬉しいのに、どしたん?何か用?みたいな感じの「オレ、もうお前に興味ないけど?」的な強がることでしか崩壊寸前の自分を支えれないメンタル状態やったから、
 
「へーそうなん。良かったやん。」
 
と、喜びと強がりの狭間のリアクション。
 
そして折れかけの心でバーグハンバーグバーグの社長シモダさんの「LINEクリエイターズスタンプの審査が通らないので、King本社へ行って直接聞いてみた」とかネットで見ながらもう我が事じゃなくなっててケラケラ笑ってた。
しかもけなげなたけしさんには、いやーもうオレらのスタンプ無理やろー。著作権とか引っ掛かってるってーとか荒ぶってみてた。
それでもたけしさんはこの罵声を華麗にスルーし、かつパワーに変えて毎日Kingの画面を数百回確認してた。
 
 
 
そしてそこから一週間が過ぎ、
 
 
二週間。。。
 
 
もう季節は紅葉シーズン。

f:id:natsunosta:20141126021739j:plain

 
 
三週間。。。
 
 
 
 
 
四週間。。。
 
 
 
 
 
 
 
五週間。。。
 
 
 
 
 
 
そして今日!!
 
 
 
King「11/25   承認」
 
 

キターーーーーーーーーー!!!!!!!!

 
 
もちろん、これ。
 
 
 
 
たけしさんの、キター!
f:id:natsunosta:20141125225053j:image
 
からの、
 

f:id:natsunosta:20141126014431j:plain

 
なんちゅー対称的な二人のコメント。
信じて期待してたベースの人間と騙されたくないベースの人間。
たけしさん、大丈夫やわ。
Kingに騙されてるという勝手な被害妄想をちゃんと克服して、販売→購入→使用まで確認したよ。
 

f:id:natsunosta:20141126094502j:plain

 

やっとやっとやね、たけしさん。
たけしさんが、一日に数千回Kingからの連絡をPCで確認してたの見てたから、お兄さん嬉しいよ。スタート初期の一攫千金の邪気は今ではもう完全に消滅して、この世に生を授かったこのスタンプ、いやたけしさんのベイビーみたいなもんか。このたけしベイビーでみんなが楽しんでくれたらそれでいいよね?たけしさん。ちょっと周りより遅産やったけど、その分ベイビーが愛しいんじゃない?たけしさん。一日数万回PCで確認するぐらい夢中になったこと、今まであった?たけしさん。しかも今回は3つ子やったね、たけしさん。
「日本版」「英語版」「台湾版」のたけしさん。まさにグローバリズムやね、たけしさん。「英語版」が不人気で「台湾版」が人気なんは狙い通りなんかな?たけしさん。ただ「英語版」「台湾版」が日本では買えないっておかしくないかな?たけしさん。親であるオレらでさえ買えないってどーゆーことよ?たけしさん。後、嬉しさ故に無意味にやたらめったらたけしベイビースタンプ送ってくるの辞めてくれるかな?たけしさん。
 
2014年11月25日。
まさかこんなに時間がかかるとは思ってなかったし、途中心折れかけた。ってか折れて屈折して脳内て回り道してたけど、やっぱりなんか嬉しいね。
今ならゴールだけ見て走ることが大切なんやということを教えてくれる『イソップ童話ウサギとカメ』のカメの気持ちがよく分かるから、もし『ウサギとカメ話の絵本を子供に読み聞かせる選手権』みたいなんがあったら、童心に還った今ならそこそこ上位狙える気がするわ。
 
2014年11月25日。
今日という日はたけしベイビーの誕生日やね、たけしさん♪\(^o^)/
 

f:id:natsunosta:20141127165428j:plain

 
【英語たけしベイビー】
7月29日→リクエスト【審査待ち】
9月2日→リジェクト
9月6日→再審査【審査待ち】
9月8日→審査中
9月22日→1回目アップデート
10月27日→誕生日♪\(^o^)/
 
 
【台湾たけしベイビー】
8月2日→リクエスト【審査待ち】
8月15日→1回目アップデート
9月2日→リジェクト
9月2日→再申請【審査待】
9月3日→審査中
11月4日→2回目アップデート
11月12日→誕生日♪\(^o^)/
 
 
【日本語たけしベイビー】
7月19日→リクエスト【審査待ち】
7月25日→審査中
8月5日→1回目アップデート
9月2日→リジェクト
9月2日→再申請【審査待ち】
9月3日→審査中
9月8日→2回目アップデート
9月9日→3回目アップデート
10月13日→4回目アップデート
11月25日→誕生日♪\(^o^)/←今ココ!!